新型コロナワクチン接種 (予約方法は市のコールセンター)

当院ではかかりつけの方(当院に1年以内に通院歴のある方)への新型コロナウイルスワクチン(コミナティー® ファイザー社製)の個別接種に対応しています。

初診の方(近隣の方・ご家族が通院されている方など)で当院でのワクチン接種を希望される場合はWEB問診票に個人情報を入力して頂いたうえであればワクチン接種対応いたします。

※ 6月末からは、当院かかりつけでクーポン券が未着の基礎疾患(慢性心不全・慢性腎不全・糖尿病・慢性呼吸器疾患・気管支喘息・COPD・肝硬変・免疫不全など)のある方、優先接種対象者(教育・保育施設の職員、放課後児童クラブ等の職員、市立学校の教職員、介護施設職員、障がい者施設職員、知的・精神障がい者の方、民生委員児童委員、児童養護施設等の職員、市内3警察署に勤務する警察職員)に対しては接種希望があれば個別に対応し、当院での7月中のワクチン接種予約ができるように可能な範囲で対応します。


クーポン券が届いた方は市の予約システムにてお電話・ライン・WEB(インターネット)を介して予約が行えます。

当院でのワクチン接種をご希望の方は個別接種→石橋クリニックをご選択ください。
2回目の接種はちょうど3週間後となります。予定をご確認の上、1回目の予約をしてください。2回目の予約は当院が行いますので必要ありません。


※ 注意事項:
ワクチン接種を予約されていたとしても、配送の不都合などでワクチン供給が滞った場合は接種できません。
可能な限り多くの人に早くワクチン接種が出来るように予約枠を作成しています。キャンセルせずに来院できるように、日ごろの体調管理を宜しくお願いします。

ワクチン接種クーポン券が既に配布された方へ

来院時にはクーポン券をご持参ください。 残存による破棄を可能な限り減らすため、ワクチンにあまりがある場合にはかかりつけの方にワクチン接種をご案内することがあります。

 

クーポン券がまだ届いていないかかりつけの方へ

再来時にワクチンの遺残がある場合、クーポン券がまだ届いていなくてもワクチン接種を早めに受けられる場合が考えられます。その場合は予診票を記載して頂いたうえで、身分証(保険証・免許証・マイナンバーカード)のコピーをとらせていただいたうえで接種を行います。
市の予約センターはクーポン券が届きましたら予約ができるようになります。焦らずにお待ちください。

 

 

ワクチン接種の際に注意を要する方

筋肉注射のため、過去に起立性調節性障害を指摘されている方・採血などで気分が悪くなったことがある方は血管迷走神経反射により気分が悪くなる恐れがあります。水分摂取を十分に行っていただくことや接種後15~30分間横になっていただくことで症状を回避できると思われます。

免疫不全症の方:mRNAワクチンは生ワクチンではなく、リスクが高くなることは原理的にはないと想定されます。コロナ感染リスクを考慮するとワクチン接種は勧められます。

 

 

アレルギーのある方へ

アナフィラキシーのリスクが高く、接種不適当の方はポリエチレングリコール(PEG)、ポリソルベートに対してアナフィラキシー歴がある方です。PEGは非常に多くの食品や注射薬に使用されているものなので、アナフィラキシーのリスクは非常に少ないと考えられています。

その他のアナフィラキシー(ソバやピーナッツなどのアナフィラキシー歴など)歴がある方は15分ではなく30分間の経過観察を行うことや前後での運動を控える事、前後に摂取する食事に気を付ける事、体調管理をしっかりと行うことでリスクを減らすことが出来ると考えます。

 

※ 情報は最新のものが得られ次第修正・追記していきます。ワクチン接種を円滑に出来る限り多くの人に行うためにご協力お願いします。

2021年06月20日