施設案内

「地域に根付いたかかりつけ医」として、慢性疾患(高血圧・糖尿病・高脂血症・慢性腎臓病・慢性心不全・認知症 等)を有する患者様に対するかかりつけ医機能を有し、それらの患者様への包括診療を行っています。また、定期通院患者様に対する1.健康診断結果の説明や相談への対応 2.保健・福祉サービスに関する相談への対応 3.夜間・休日の緊急相談への対応 4.必要に応じた専門医及び専門医療機関への紹介対応 5.可能な限り医療費を少なく出来るような取り組み を行っています。

保険医療機関の施設基準として、かかりつけ医機能強化加算・ 夜間早朝等加算・明細書発行体制等加算・在宅時医学総合管理料及び施設入居時等医学総合管理料・ 時間外対応加算2・地域包括診療加算・ ニコチン依存症管理料・電子的保健医療情報活用加算(オンライン資格確認対応)・がん治療連携指導料・外来感染対策向上加算・情報通信機器を用いたオンライン診療(対応準備中)・アレルギー性鼻炎免疫療法治療管理料・肝炎インターフェロン治療計画料・がん性疼痛緩和指導管理料の算定要件 等を満たしております。また、難病指定医療機関・身体障害者福祉法第15条指定医(消化器内科・肝臓機能障害)です。 発熱等診療・検査医療機関としても対応しています。

機能強化加算(初診の方)、地域包括診療加算(慢性心不全、慢性腎臓病、脂質異常症、高血圧症、糖尿病、認知症のうち2つ以上の疾患管理を行っている方)、外来感染対策工場加算、アレルギー性鼻炎免疫療法指導管理料(舌下免疫療法を実施している方)、院内トリアージ実施料(感冒様症状がある方で隔離室、駐車場での診療を行った方)、電子的保健医療情報活用加算(初診の方、マイナンバーカードによる資格確認を行い医療情報を取得した方)

 

 

提携先医療機関

横須賀共済病院、うわまち病院、衣笠病院、横須賀市民病院、よこすか浦賀病院、久里浜医療センター、横浜市立大学付属病院(金沢区福浦)、横浜市立大学附属市民総合医療センター(南区浦舟)、横浜南共済病院、聖隷横浜病院、横須賀市医師会 など