新型コロナ感染と診断された方へ


新型コロナウイルス感染症と確定診断された方は、下記を必ずご確認ください。

療養のための質問票(WEBフォーム)による病状確認をしていただくことで、保健所の業務を減らすことが出来ます。ご協力ください。

Q:新型コロナウイルス感染と診断されたらどうなりますか?

A:神奈川県が自宅療養のしおりを発行しています。下記リンクを参考としてください。保健所には感染確認をされた病院から連絡されます。

当院で診断された方で自宅療養中に薬が足りなくなった場合は、WEB問診にご入力下さい。当院診療可能日に電話診療にて追加処方を行い薬を配送していただけるようにしています。

※ 横須賀市はコロナ感染患者さんに対して「コロナ見守り隊」を結成し、感染者の安全な自宅療養が可能なように保健所・横須賀市医師会を中心とした訪問看護師・電話診療医師を整備しています。各診療所や病院勤務医師が連携し、基本的には軽症で自宅での療養が可能な新型コロナ感染患者さんの中で病状が悪化した場合、入院治療が必要な方を出来る限り見逃さないようなシステムを作っています。

 

 


2022年02月26日